半導体 集積回路 設計 開発 輸出入 販売 加工 電子部品

上へ戻る

2015.03.10
フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社

フェアチャイルド、調光LED照明の設計を調光器製品ポートフォリオ全体で簡略化

独自の調光器駆動技術で、設計者は1つのデバイスで幅広い出力範囲に対応可能
 
調光LED照明の設計を調光器製品ポートフォリオ全体で簡略化カリフォルニア州サンノゼ – 2015年2月5日 — 本日、クリーンでスマートな世界を実現する高性能パワー半導体ソリューションのグローバルサプライヤーであるフェアチャイルド(NASDAQ: FCS)は、FL7734位相カット調光シングルステージLEDドライバーを発表しました。本製品は、5W~30Wまでの統合型LED照明コントローラーソリューションとして、低コストで高い信頼性を実現します。FL7734は、高い照明品質を持つ設計を素早く実現でき、各種調光器との高い互換性も備えています。また、力率改善(PFC)回路を完全統合しつつ、力率(PF)と全高調波歪(THD)要件を満たしています。
 
FL7734ソリューションは、フェアチャイルド独自の調光器駆動技術を搭載しています。目に見えるちらつきや揺らぎなどの状態を解消し、リーディングエッジ、トレーリングエッジ、デジタルなど、幅広い各メーカーの各種調光器との90%以上の互換性を達成しています。 このソリューションはNEMA SSL 7A-2013、ENERGY STAR®規格に完全準拠しており、プログラム可能な調光曲線と柔軟な入力電力管理を実現します。
 
フェアチャイルドのテクニカルマーケティングマネージャーであるジェームズ・リーは、次のように語っています。「FL7734ドライバーは、LED照明設計を簡略化し、多くの調光器との互換性を実現しています。 LED電球と位相カット調光器のサプライヤーは異なりますが、優れた位相カット調光電球というものは、各種の調光器で問題なく動作できなければなりません。 FL7734の開発に際して、私たちが念頭に置いていたのはこのことです」
 
FL7734は、フライバック(またはバックブースト)パルス幅変調(PWM)コントローラーです。高度な一次側制御(PSR)技術を利用し、導入に必要な外部部品の利用を最小限に抑えることにより、必要な部品数量を削減しています。 LEDの厳しい輝度調節要求を満たすため、FL7734はフェアチャイルドの画期的なTRUECURRENT® PSR技術を採用し、誤差±1%未満の幅広い線間電圧範囲とともに、高精度定電流(CC)調整を実現しています。
 
昨年11月、Electronicaで発表されたFL7733Aと同様に、FL7734は、GU10、キャンドルライト、A19およびPAR30/38電球、ダウンライトおよびフラットライト、屋内および屋外照明など、各種ランプに利用できます。 いずれのソリューションも、ユニバーサルライン入力動作範囲全体における1%未満の変動率とともに、高精度なCC調整を実現しています。
 
安全規制に準拠し、長期信頼性を確保するため、FL7734製品には、多様な保護機能が付加されています。例えば、開放VSおよび開放VDD環境のいずれにも対応した二重過電圧保護、出力ダイオードの短絡保護、電流検出回路およびコントロールICのすべてのピンに対する開放/短絡保護などです。 また、開放LED、短絡LED、過熱シャットダウン保護機能も搭載されています。
 
FL7734は、16ピン、小型パッケージ(SOP)となっております。
 
デザインツールの詳細、無料サンプルの注文、製品の購入については、FL7734のウェブページをご覧ください。
 

フェアチャイルドセミコンダクターについて

フェアチャイルドには半導体業界におけるパイオニアとしての長い歴史があり、そのパイオニア精神は、クリーンでスマートな世界を実現するという当社のビジョンの中に今日まで受け継がれています。 当社は、低~高電力ソリューションの完全な製品群の開発と製造を専門とするとともに、モバイル、工業製品、クラウド、自動車、照明、コンピューター産業用システムの構築を担当するエンジニアやシステム設計者の皆様に優れた設計ソリューションをお届けしています。 我々の基本理念こそが当社の基礎となっています。それは、仕事意欲と顧客感動とは不可分であることを認識し、社員が、単純化、挑戦、探究、楽しむ、卓越、尊重、迅速、直接、これらのキーワードを意識して行動するように奨励することです。 スマートフォンを使い、車を運転し、新しい家電製品を所有し、快適な接続環境の建物内で仕事に勤しみ、暮らしを営み、アニメーション映画を楽しむ時、既にフェアチャイルドの「Power to Amaze(驚くべきパワー)」を体験しています。. 詳細はウェブをご覧ください: www.fairchild.com
 

お問い合わせ

クラビスカンパニー
株式会社マクニカ

E-mail clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
FAX 045-470-9822
TEL 045-470-9821
前へ戻る