半導体 集積回路 設計 開発 輸出入 販売 加工 電子部品

上へ戻る

2017.09.05

フィニサー、40G QSFP SR4トランシーバーにGen4バージョンが登場

MSA仕様1.5Wに対し、0.6Wの低消費電力を実現!
 

フィニサー(本社:カリフォルニアサニーベール)は第4世代の40G QSFP SR4トランシーバー「FTL410Qx4C」の量産を開始致しました。
 
従来品と比較し、より一層の低消費電力化を実現(typical 0.6W)。更に厳しさを増す情報通信システムに対する低消費電力化の市場要求にお応え致します。
 
また、本製品はデジタル診断機能を搭載しており、送信パワー、受信感度を含めたモジュールの動作状況をI2C経由でご確認頂く事が可能です。

QSFP_25FP_LR_top_45

本シリーズでは、下記ラインナップをご用意しております。

  • FTL410QE4C: 40GBASE-SR4 compliant, 100m distance over OM3 and 150m distance over OM4 MMF. C-temp (0C-70C).
  • FTL410QD4C: 40GBASE-SR4 and 10GBASE-SR compliant, 300m distance over OM3 and 400m distance over OM4 MMF (sometimes referred as “eSR4”). C-temp.

詳細な製品情報に関しましては、弊社までお問い合わせください。

フィニサーについて:

Finisar社は1988年に設立され、米国のカリフォルニア州に本社を置く、 世界最大級の光通信コンポーネントのサプライヤーです。飛躍的進歩を続ける光通信の分野において、 過去25年以上にわたり、幅広い製品と高い技術サポートを提供し、世界中のネットワークベンダーに提供し続けております。

フィニサーホームページ
https://www.finisar.com/

お問い合わせ

クラビスカンパニー
株式会社マクニカ

E-mail clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
FAX 045-470-9822
TEL 045-470-9821
前へ戻る