半導体 集積回路 設計 開発 輸出入 販売 加工 電子部品

上へ戻る

2017.09.19

日本TI、真の固定スイッチング周波数動作と超高速過渡応答特性、 補償回路を集積した独自のDC/DCコンバータ製品を発表

革新的な制御トポロジを内蔵、スタッカブルで入力電圧16V、 出力電流40AのSWIFT DC/DC降圧型コンバータ製品
 

日本テキサス・インスツルメンツは、業界初の入力電圧16V、出力電流40Aで、周波数同期をサポートし、内部補償付きのACM(アドバンスド電流モード)制御トポロジを内蔵した同期整流降圧型コンバータ製品を発表しました。

今回発表されたTIの 『TPS543C20』 SWIFT™ コンバータは、最新世代の低オン抵抗のハイサイド(高圧側)とローサイド(低圧側)の制御用パワーMOSFETを、高効率の放熱特性で基板実装面積が小さい小型パッケージに集積することで、変換効率を向上させます。

このコンバータ製品は2つのパッケージをスタック接続し、並列構成により最大80Aの負荷を駆動できることから、多様な市場の有線通信や無線通信、企業向けやクラウド向けのコンピューティング、データ・ストレージ・システムをはじめとした、高電力密度や実装面積に制約を持つアプリケーションのプロセッサ用電源として最適です。

TPS543C20

※SWIFTはテキサス・インスツルメンツの商標です。その他すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

テキサス・インスツルメンツについて

テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、略称:TI)は集積回路 (IC) を製造し、主に日本市場へ供給することを目的として設立されました。今日では、日本市場への製品供給ばかりでなく、研究開発、マーケティング、製造技術の融合により、革新的な製品/技術を世界へ発信しています。

Texas Instruments ホームページ
http://www.tij.co.jp/

製品に関する問い合わせ先

クラビスカンパニー
株式会社マクニカ

E-mail clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
FAX 045-470-9822
TEL 045-470-9821
前へ戻る