半導体 集積回路 設計 開発 輸出入 販売 加工 電子部品

上へ戻る

2018.03.02

日本TI、電源サイズを縮小し充電時間を半減する、 新型の1MHzアクティブ・クランプ・フライバック・チップセットと、業界初の6A、 3レベル降圧型バッテリ・チャージャIC製品を発表

日本テキサス・インスツルメンツは、パーソナル・エレクトロニクスやハンドヘルドの産業用機器で効率の向上、電源サイズや充電ソリューションの縮小を可能にする、電源IC製品 を発表しました。

新製品の1MHz動作の『UCC28780』アクティブ・クランプ・フライバック型コントローラと、『UCC24612』同期整流コントローラは、AC/DCアダプタやUSB PD充電器のサイズを半減します。小型のソリューション・サイズと、最大限の充電効率が必要な電池動作のエレクトロニクス製品では、出力電流6Aの3レベル降圧型バッテリ・チャージャ『bq25910』が、スマートフォン、タブレットや電子POS機器などのアプリケーションで、最大60パーセントの基板実装面積の小型化を可能にします。

GaN(窒化ガリウム)と Si(シリコン)の両方の FETとの動作が可能な『UCC28780』の先進かつ適応的な機能群が、アクティブ・クランプ・フライバック・トポロジ を実現、最新の複数の効率標準規格に適合します。『UCC28780』と『UCC24612』のチップセットは、入出力条件をベースに動作を変更するマルチモード制御によって、全負荷と軽負荷で高い効率を保持できます。


 
※すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

テキサス・インスツルメンツについて

テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、略称:TI)は集積回路 (IC) を製造し、主に日本市場へ供給することを目的として設立されました。今日では、日本市場への製品供給ばかりでなく、研究開発、マーケティング、製造技術の融合により、革新的な製品/技術を世界へ発信しています。
 
Texas Instruments ホームページ
http://www.tij.co.jp/

製品に関する問い合わせ先

クラビスカンパニー
株式会社マクニカ

E-mail clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
FAX 045-470-9822
TEL 045-470-9821
前へ戻る