半導体 集積回路 設計 開発 輸出入 販売 加工 電子部品

上へ戻る

2018.06.05

日本TI、スマート・ホーム向けオーディオ機器の 設計上の困難を解決する、新型クラスDアンプ製品を発表

スマート・スピーカーやサウンドバー向けに、 プレミアム・サウンドと組み込みの保護回路を提供

日本テキサス・インスツルメンツは、スマート・ホームや音声対応のアプリケーション向けに高分解能のオーディオを提供する、新しいデジタル入力クラスDオーディオ・アンプ製品 3製品を発表しました。

これらの新型オーディオ・デバイスが持つ、これまでに例のない集積度、リアルタイムの保護機能や新しい変調方式によって、設計者は基板実装面積の縮小と、総合的なBOM(原材料)コストの削減が可能です。これらの新製品は、スマート・スピーカー、サウンドバー、テレビ、ノートブックPC、プロジェクタやIoTなど、あらゆる出力レベルのパーソナル・エレクトロニクス・アプリケーション向けに設計されました。製品の詳細、サンプルのご注文に関しては、以下のリンク先をご覧ください。

 
※すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

テキサス・インスツルメンツについて

テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、略称:TI)は集積回路 (IC) を製造し、主に日本市場へ供給することを目的として設立されました。今日では、日本市場への製品供給ばかりでなく、研究開発、マーケティング、製造技術の融合により、革新的な製品/技術を世界へ発信しています。
 
Texas Instruments ホームページ
http://www.tij.co.jp/

製品に関する問い合わせ先

クラビスカンパニー
株式会社マクニカ

E-mail clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
FAX 045-470-9822
TEL 045-470-9821
前へ戻る